無料ブログサービスの使い方について


by urourokk

カテゴリ:ブログ( 6 )

どのサービスがおすすめ?

無料ブログサービスは、fc2やライブドア、シーサー、そしてこのエキサイトブログでも使っているエキサイトブログなど、実にたくさんの種類があります。無料ブログサービスの数は50種類以上はあるかと思います。

どのサービスを利用すればいいか迷う

前にも書いたとおり無料ブログサービスのユーザーとしては、どのサービスを利用すればいいか迷うかもしれません。最近は、はてなブログが、はてなブックマークと連携しているというわけで、アクセスを集めやすいので人気のようです。

More
[PR]
by urourokk | 2017-04-17 21:21 | ブログ
FC2ブログは高機能でカスタマイズの自由度が高いのが人気です。色々なサービスでブログを作成していますが、上記の理由から、今のところFC2ブログがメインになっています。
というわけで、FC2ブログをよりシンプル表示にするための、個人的な設定方法のまとめです。

More
[PR]
by urourokk | 2014-06-07 20:31 | ブログ
オリジナル・コンテンツについての所論です。
SEO対策というのは、検索順位をアップさせる技術のことですね。要するにホームページのアクセスアップや集客増加を狙うためのテクニックです。

さて、このSEOですが、アフィリエイト広告を貼っていると、張ってない広告よりもやや検索エンジンのスコアリングがシビアになるという噂があります。検索結果ページ(SERPと略されます)にアフィリエイト広告があるのは、検索エンジンに関するユーザーの不満のなかで、特に多いものだそうです。

More
[PR]
by urourokk | 2013-01-29 21:46 | ブログ
さくらサーバに、バリュードメインやムームーなどで取得した独自ドメインのサブドメインを追加する場合のメモです。正しいやり方かどうかは分かりませんが、この設定方法を行っています。

1)FTPソフトで、サブドメインの名前でフォルダを作成しておく。

2)さくらの管理画面で、サブドメインを追加する。さくらのマニュアルどおり、「ドメイン設定」>「新しいドメインの追加」と進んでいく。「他社で取得された独自ドメインのサブドメインを追加」のところに、サブドメインとドメイン名を記入する。

3)「詳細にすすむ」をクリックして、「wwwを付与せずマルチドメインとして使用する(上級者向け)」にチェックを入れて、 「2. マルチドメインの対象のフォルダをご指定ください」のところに、サブドメイン名を記入して送信します。

あとは、FTPソフトでindex.htmlをアップロードして、作業は完了です。反映まで1時間以上かかることがあります。
[PR]
by urourokk | 2012-04-26 23:39 | ブログ

seesaaブログの各種設定

共通ヘッダ、ブックマークアイコンなど


seesaaブログの初期状態では、「共通ヘッダ」が表示されています。これは、


「設定」 > 「ブログ設定」>「共通ヘッダー」または「ブックマーク」

で非表示にできます。
欄がたくさんあるが下のほうにあります。

seesaaブログはmeta keywordsなども設定できるので、SEOを考えるなら、設定しておいたほうがいいかもしれません。


広告設定



「設定」 > 「広告設定」

から、「RSS広告 」「60日間更新が無い場合」などの各種の広告設定パターンを選択できます。

また、キーワードマッチ広告については、別の画面からの設定になります。

「設定」 > 「記事設定」

から表示/非表示の選択が可能になります。
[PR]
by urourokk | 2010-12-14 17:16 | ブログ
無料ブログ全般に言えることですが、ブログのテンプレートは、初期状態だと、いまいち使い勝手というか、デザインが好みではないことが多くあります。そこで、カスタマイズすることになります。

カスタマイズ比較


カスタマイズ性能でいうと、FC2が一番簡略で分かりやすいといえます。
seesaaもカスタマイズ性能は高いのですが、いまいち使い勝手が分かりにくいところがあります。

個人的なメモ


変更点は、ページナビの下に、SEOを考えてリンク付きタイトルを設置した。
方法は、

「デザイン」>「コンテンツ」>「記事」をクリック。
すると右上に、小さく「コンテンツHTML編集」と出てくるのでクリック。
すると、記事部分のHTML編集画面になるので、そこにHTMLを記述。

たとえばid=○○やclass=○○といった感じで指定し、外部CSSでデザインできるようにする。

次にCSSは、

「デザイン」>「デザイン一覧」をクリック。
適用済みテンプレート名をクリックすると、メインのCSS編集画面になる。
そこで、id=○○やclass=○○の内容を指定する。

参考


seesaaブログの場合、HTMLの編集画面が2箇所ある。
メインのHTMLと、「デザイン」>「コンテンツ」から編集する各パーツのHTMLである。
これらはseesaa独自の変数で記述されている。
[PR]
by urourokk | 2010-12-14 17:04 | ブログ