無料ブログサービスの使い方について


by urourokk
無料ブログ全般に言えることですが、ブログのテンプレートは、初期状態だと、いまいち使い勝手というか、デザインが好みではないことが多くあります。そこで、カスタマイズすることになります。

カスタマイズ比較


カスタマイズ性能でいうと、FC2が一番簡略で分かりやすいといえます。
seesaaもカスタマイズ性能は高いのですが、いまいち使い勝手が分かりにくいところがあります。

個人的なメモ


変更点は、ページナビの下に、SEOを考えてリンク付きタイトルを設置した。
方法は、

「デザイン」>「コンテンツ」>「記事」をクリック。
すると右上に、小さく「コンテンツHTML編集」と出てくるのでクリック。
すると、記事部分のHTML編集画面になるので、そこにHTMLを記述。

たとえばid=○○やclass=○○といった感じで指定し、外部CSSでデザインできるようにする。

次にCSSは、

「デザイン」>「デザイン一覧」をクリック。
適用済みテンプレート名をクリックすると、メインのCSS編集画面になる。
そこで、id=○○やclass=○○の内容を指定する。

参考


seesaaブログの場合、HTMLの編集画面が2箇所ある。
メインのHTMLと、「デザイン」>「コンテンツ」から編集する各パーツのHTMLである。
これらはseesaa独自の変数で記述されている。
[PR]
# by urourokk | 2010-12-14 17:04 | ブログ

2代目のパソコンとして人気


インターネットを利用できる「高速データ通信」が、相変わらず人気です。
外出先からも手軽に接続できるため、セカンドマシンとしてミニノートPCなどとセットで「高速データ通信」を利用する方が多いようです。

特に、就職活動中の一人暮らしの学生さんや、出張などが多いサラリーマンなどの方に人気です。固定電話を引かなくてもネットが出来る点が魅力だと思われます。

さて、データ通信カードには、イーモバイルとソフトバンクモバイルが有名です。新品ノートパソコンやネットブック、ミニノートなどが、「データ通信カード」とセットで0円~100円から通販できます。

申し込みの最短翌日にネットが利用できる


イーモバイルやソフトバンクモバイルなどに契約すると、「データ通信カード」とパソコンがセットで配送されます。「データ通信カード」をPC差し込むだけで、すぐに高速インターネットができるようになります。

安心の定額制


回線利用料金は基本的に定額制です。そのため、使いすぎの心配をすることなく、安心して利用できます。
[PR]
# by urourokk | 2010-11-18 07:49 | 高速データ通信

静音BTOパソコン

最近ではパソコンのスペックが上昇して、性能にそれほど差がないという状態です。ある程度の価格で、ほぼフルスペックなPCが入手できるようになりました。

そこで注目されているのが静音PCです。
静音パソコンとは、文字通りハードディスク、電源、CPUファンなどの騒音を軽減する仕様のパソコンでBTOPC各ショップブランドが発売をして好評を博しています。

特に水冷式は、ファンの音がしないので、人気が高くなっています。
これらは、メーカー製もありますが、BTOPCのほうがコストパフォーマンスが良い傾向があります。というのは、各ショップブランドによる自作PCということで、パーツを店員が集めて組立をしているからです。

静音のほかには、例えば排熱性能などもポイントになります。静音は、パソコンケースの設計でかなりカバーできますが、もちろん排熱もケースによってかなり性能があがるようです。こうした細かいカスタマイズはBTOならではといえます。

というわけで、静音・排熱仕様のBTOPCについての解説でした。
ついでにこのexciteブログにカテゴリーを新設しました。なかなか使い勝手がいいのですが、やはりFC2のほうが、色々商用利用なども柔軟性があるので、できればexciteブログもそのような方向に対応してくれれば、と思います。
[PR]
# by urourokk | 2010-01-14 18:56 | BTO PC
前に、無料ブログサービスでブログを選び、大手ポータルサイトが運営しているトラックバックテーマにpingを送信して記事を書くということを解説しました。

次はブログランキングで集客するノウハウです。

おすすめランキング


集客で一番ベストなのは、検索エンジンからですが、ブログランキングも利用できます。
主に次の3つがメジャーです。
  • FC2 Blog Ranking
  • 人気blogランキング
  • ブログ村

このほかにも色々とあります。
組み合わせて利用しても面白いかもしれません。

テクニック


ランキングに登録するときは、inとoutの差をチェックしてカテゴリーを選ぶと効果的です。また、たくさん登録しておいて、タブブラウザでマウス中ボタンを使って一気に自分でリンクをクリックするという裏技的テクニックもあります。

他にも、ランキングへのリンクをいかにクリックしてもらうかが重要ですが、リンクの色や大きさ、フォント、テキストなどを工夫します。上位のブログを研究すると、テクニックを発見できるでしょう。また、地道に自分で押す、知り合いに押してもらう、ということも、最初は上位を狙うためのポイントになります。

また、問題を提出して、答えはランキング欄に記載、みたいなテクニックもよくあります。明日のあなたの運勢はこちらをクリックしてください、みたいな感じです。

もっとも、通販サイトのようなところでは、あまりこうした集客は効果的ではないかもしれません。ドスパラなどのBTOパソコンショップや中古PCショップなどの紹介記事を書いていますが、基本的にアクセス確保は検索エンジンからのものです。

というわけで、今回はブログの集客方法についてのご紹介でした。
[PR]
# by urourokk | 2009-10-08 17:20
BTOパソコンの老舗ショップDosPara(ドスパラ)のファンなんですけど、Galleria(ガレリア)の新機種の紹介をしてみました。BTOゲームパソコンはメーカー製市販パソコンの同スペックを割安で買えます。中身はむしろBTOのほうがよいともいえます。なぜなら、ドスパラのようなショップではプロがパーツを選ぶからです。実は、BTOも中身はどこのショップブランドでも基本的に同じなのですが(むしろ同じであるということは信頼性があるということです)、パソコンケースはドスパラのガレリアが一番カッコいいと思うんですね。静音、排熱とも高性能です。かなり重厚な雰囲気です。

さて、ブログの本題ですが、先日某社からSEOコンサルの話がありました。初期費用30万、月額4万~150万でやっているそうです。それをパートナーサイト限定で月額3万円とのこと。某社は信頼できる会社なので破格です。

それでひらめいたのは、月額3万で請け負ってもらって、ノウハウを参考にするということです。というのは、いずれSEO事業をやってみたいという考えがあるためです。リンク1000個で月10万という話もあります。つまり、リンク1000個を用意できれば、それだけの報酬を得られるということです。

内部要素コーディングもできれば、1000個もいらないでしょうか。
他にこんな商売はなかなかないでしょう。
検討してみることにします。
[PR]
# by urourokk | 2009-05-15 16:23 | BTO PC